ダイアモンド1カラット

ダイアモンド1カラットお支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

ダイアモンド1カラット

このページは「ネックレスと肩こりのメカニズム 」の情報コンテンツです。
ダイアモンド1カラット > ネックレスと肩こりのメカニズム

豆知識

ネックレスと肩こりのメカニズム

ネックレスをつけると肩がこるといった人もおられると思います。現代人はパソコンやスマートフォンといった機器の普及により目・首・肩・腰といった辺りの疲労がたまりやすい生活・仕事のスタイルになっています。ただ、それら疲労もただの疲れの場合もあればそうではない場合も。肩こりのメカニズムとはいったいどういうものでしょうか?

運動不足が原因

若い頃は感じなかった肩こり、年齢と共に悩まされてきた・・。なんて、多くの人はそんな感想をお持ちでしょう。若い頃は部活動や授業、アルバイトなど身体を動かす機会も多く、筋肉を常に使っている状態でした。しかし、社会人になるとなかなか運動する機会がなく、運動不足になり始めます。運動不足になると筋肉量が減り、筋肉に柔軟性もなくなります。こうなることで筋肉が硬く緊張し、更にはカンタンな運動ですぐに疲労物質が溜まってしまい、血管を圧迫してしまいます。血管が圧迫されると疲労物質を血流に乗せて流すこともできず、肩こりに繋がるのですね。

運動不足が原因の肩こりの場合、まずは軽い運動やストレッチ。女性に人気のヨガやウォーキングといった運動を行うことで徐々に解消されていきます。マッサージなどでは一時的な血流改善にしかならず、結局原因を取り除くことができないので、磁気ネックレスをしつつ運動、というのがおすすめですね。

気を使う人は肩こりになる?

磁気ネックレスのように血行不良を改善することで症状が緩和される肩こりと違って、厄介なのが精神面からの肩こり。気を使うタイプの人は筋肉が緊張状態となる場面も多く、ストレスなどから自律神経が崩れてしまい更に症状を悪化させることがあります。この場合はおおらかに何事もプラスにとらえるようにして気持ちの上で改善を行い、更には健康的な早寝早起きといった生活スタイルの改善など、運動だけではない部分で原因をつぶす必要があります。

姿勢改善で肩こり解消

運動はそこそこしているし、そんなに周りに気を使うタイプでないのに肩こりがひどい・・。そんな人はもしかすると姿勢が悪いのかもしれません。カイロなどに通うことで肩こりが改善されるタイプはこういった姿勢の悪さもあります。人間は楽な姿勢を取ろうとしがちですが、その姿勢は実は色々な場所に負担をかけていることもあるのです。

ダイアモンド1カラット 激安通販